ザガーロジェネリック通販【1錠70~105円】

ザガーロ通販 デュタステリド通販

AGA治療に使用されるのはフィナステリド+ミノキシジル。
しかし、あまり効果がないという人にオススメなのがデュタステリドです。
そんなデュタステリドを使用している治療薬はザガーロですが、そんなザガーロとおなじ効果をより安く得られるのがザガーロジェネリックです。

ザガーロジェネリックは代行通販サイトから購入すると、1錠70~105円で入手できます。
今すぐほしい人は、お悩み宅急便からの購入がオススメです。

価格 1錠あたり
デュタス
(0.5mg×30錠)
3,140円 105円
デュタボルブ
(0.5mg×30錠)
3,140円 105円
デュタストロン
(0.5mg×30錠)
2,690円 90円
デュプロスト
(0.5mg×10錠)
8,990円 90円

どっちがお得?ザガーロとザガーロジェネリック

デュタステリドを含有している医薬品の先駆者であるザガーロですが、基本的には代行通販サイトでの取り扱いはありません
ザガーロでAGA治療をおこないたい場合は、病院やクリニックから処方してもうしかないのです。

しかし、AGA治療は長期治療になるのが一般的。
病院からザガーロを処方してもらっていると、治療費がかさんでしまいます。
長期治療による経済的負担を減らすためにも、病院処方のザガーロとおなじ効果を、より安く購入できるザガーロジェネリックの代行通販サイト購入がオススメです。

かかる治療費の違いはどれほどまでになるのでしょうか。

病院からザガーロを処方してもらう場合、1カ月の薬代で約9,000円、診察代で約3,000円かかり、1カ月の治療費は12,000円ほどとなります。
通販からザガーロジェネリックを購入する場合、1カ月の薬代で約3,000円、送料で約1,000円かかり、1カ月の治療費は4,000円ほどとなります。

1ヵ月 6ヵ月 1年 5年 10年
病院処方
(ザガーロ)
12,000円 72,000円 144,000円 720,000円 1,440,000円
通販購入
(ザガーロジェネリック)
4,000円 24,000円 48,000円 240,000円 480,000円
差額 8,000円 48,000円 96,000円 480,000円 960,000円

代行通販からの購入は、病院処方の3分の1の価格でおこなえるため、1カ月では8,000円、1年では9.6万円、10年の長期治療で96万円もの差額がでます。
出費を抑えたい人は、長期治療はもちろんのこと、短期治療でも代行通販サイトからザガーロジェネリックを購入しましょう。

ザガーロとは?

ザガーロとは?

◆デュタステリド含有の先発薬◆

ザガーロはGSK(グラクソ・スミスクライン)社によって開発された、世界ではじめてデュタステリドを含有したAGA治療薬です。
もともと前立腺肥大症の治療とし開発されましたが、AGAの改善にも効果があるとわかりAGA治療薬としての開発がすすめられました。
これまでのAGA治療は、フィナステリドを含有した治療薬でおこなうのが基本でしたが、ザガーロの登場により、AGA治療薬の選択肢が増えたのです。

デュタステリドをAGA治療薬として認めている国は、日本と韓国の2カ国のみ。
しかし、その効果は確かであり、インドやフィリピンなどでは、ザガーロジェネリックが開発・販売されているのです。

ザガーロの効果

【効果】
●AGAの原因因子生成の阻害

AGAはジヒドロテストステロン(DHT)によって引き起こされます。
DHTは毛根にある受容体と結合することで毛髪に頭皮から抜けるよう命令を出します。
そうして毛髪が抜けることにより薄毛や抜け毛となるのです。

DHTは男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αリダクターゼが結びつくことで生成されます。
ザガーロは5αリダクターゼがテストステロンと結合するのを防ぎ、DHTの生成を阻害します。
生成されるDHTの数が減ることで、頭皮から抜ける毛髪の量が減少し、AGAが改善されていくのです。

ザガーロの服用方法

【服用方法】
●1日1回1カプセル(~0.5mg)
●好きなタイミングで服用OK

ザガーロは1日1カプセルを服用します。
カプセルの中にデュタステリドを含んだ液が入っているため、カプセルは開けずにそのまま服用しましょう。
デュタステリドは食事の影響を受けないため、服用タイミングはいつでもOK
毎日おなじ時間に服用すると一定した効果が得られるためオススメです。

ザガーロの副作用

【副作用】
ED、性欲減退、食欲不振、倦怠感、肝機能障害など

ザガーロは男性ホルモンに作用するため、EDや性欲減退といった副作用が発症します。
といっても、副作用の発症率は1割程度
基本的に副作用がでることはありません。

それでも、完全に副作用がないわけではなく、場合によっては発症してしまいます。
症状がひどかったり、長引いたりするようなら、服用を中断し医師の診察を受けましょう。

ザガーロを服用できない人

【服用できない人】
デュタステリドにアレルギーのある人、女性、小児、重症の肝障害のある人
【併用注意薬】
CYP3A4阻害作用を持っている医薬品(リトナビルなど)

上記の治療薬によってザガーロの代謝が阻害され、ザガーロの血中濃度が高くなってしまう恐れがあります。
血中濃度が高くなるということは、作用が強まり、副作用が強く出てしまいます。
ザガーロと併用する時は、医師に確認をおこないましょう。

ザガーロジェネリックのサイト別価格比較

【ザガーロジェネリック】

0.5mg×1箱(30錠) 1錠あたり
あんしん通販 3,805~4,880円 127~1633円
お悩み宅急便 2,690~3,140円 90~105円
お薬なび 2,700~3,420円 90~114円
くすりのエクスプレス
ココロ薬局 3,150~3,560円 105~119円
メデマート 2,700~3,560円 90~119円

代行通販サイトから購入できるザガーロジェネリックは、商品を取り扱っている製薬会社によって価格設定に多少の差はありますが、2,500~5,000円が相場。
基本的には病院処方のザガーロよりは低く設定されています。

【口コミ】ザガーロジェネリクの評判はいい?わるい?

病院処方より安く購入できるザガーロジェネリックですが、その安さと通販サイトからの購入ということで、本当に効果があるのか不安に思います。
そこで、実際に代行通販サイトを利用してザガーロジェネリックを購入し、使用している人たちの声を聞いてみましょう。

【いい口コミ】

【わるい口コミ】

ザガーロジェネリックの口コミには、わるい印象のものは少なく、いい印象のものばかりでした。
副作用として性欲減退といった症状が出ることがありますが、飲み進めていくうちに落ち着く人もいるようです。

ザガーロジェネリック通販は賢くAGA治療する基本!

●代行通販サイトで購入できるのはザガーロジェネリック
●ザガーロジェネリックは病院処方のザガーロより安い
●通販購入なので、買い方によってはより安く購入可能

タイトルとURLをコピーしました