フォリックス通販【1ml60~68円】

フォリックス通販 ミノキシジル通販

ドラッグストアやAmazonなどから購入できるリアップ。
代行通販サイトで人気の、リアップと同様の効果を得られAGA治療薬を「フォリックス」といいます。

フォリックスは1ml60~68円で代行通販サイトから購入できます。
今すぐ購入したい!という人は、お悩み宅急便がオススメです。

1本の価格 1mlあたり
2%×60ml 3,740円 62円
5%×60ml 4,065円 68円
7%×60ml 4,470円 75円
12%×60ml 5,170円 86円
15%×60ml 4,930円 81円
16%×60ml 5,170円 86円

どっちがお得?リアップとフォリックス

ドラッグストアから手軽に購入できるリアップには、AGA治療に効果的なミノキシジルが5%配合されています。
代行通販サイトから購入できるフォリックスは、ミノキシジルの配合量が5%をはじめ、さまざまな配合量のものがあります。

リアップは1本6,500円が相場であり、60ml入りなので1mlあたり108円ほど。
フォリックスは1本4,065円であり、1mlあたり68円ほどとなります。

リアップを使用し続けた場合と、フォリックスを使用し続けた場合とでは、どちらがお得にAGA治療をおこなえるのでしょうか。

1ヵ月 6ヵ月 1年 5年 10年
リアップ 6,500円 39,000円 78,000円 390,000円 780,000円
フォリックス 4,065円 24,390円 48,780円 243,900円 487,800円
差額 2,435円 14,610円 29,220円 146,100円 292,200円

1か月の差額は2,435円
少々差額はあるものの、人によってはさほど気にならない程度です。
しかし、治療を続けていった場合はどうでしょうか。
1年では29,220円となり、10年では292,000円と差額は大きくなっていきます。
お財布の負担にならないためにも、代行通販サイトからフォリックスを購入してAGA治療をおこなうことをオススメします。

フォリックスとは?

フォリックスとは?

◆ミノキシジルの配合量が豊富な外用薬◆

日本国内で販売されているミノキシジルを配合した育毛剤は、ミノキシジルを5%以下配合した外用薬のみとされています。
一方、海外から医薬品を購入できる代行通販サイトでは、5%のミノキシジルを配合した外用薬をはじめ、最大でミノキシジルを16%配合している外用薬まで購入できます。

フォリックスは、ミノキシジルの配合量の種類が一番多い外用薬です。
2%・5%・7%・10%・12%・15%・16%の7種類に加え、ミノキシジルが配合されているシャンプーも販売しています。
豊富な種類で自分に合った配合量を探せるため、効率よく治療がおこなえるのです。

フォリックスの効果

【効果】
●血管を広げて、流れる血液の量を増やす

AGAの原因には、血管の縮小があります。
毛髪は血液中にある栄養や酸素を吸収して成長していきます。
しかし、ストレスや悪質な生活習慣によって血管が縮まり頭皮にまで十分な血液が行き届かなくなってしまい、毛髪が十分に成長できないため、AGAが引き起こされるのです。

フォリックスを使用すると、縮小した頭皮の血管を拡張して毛髪に行き届く血液の量を増やします
毛髪は増加した血液から十分に栄養と酸素が得られるため、丈夫に成長できてAGAが改善するのです。

フォリックスの使用方法

【使用方法】
●1日2回(朝・晩)1mlを気になる箇所または頭皮全体に塗り込む
●塗布後4時間は洗い流さない

フォリックスは外用薬のため、頭皮に塗り込んでいきます。
薄毛や抜け毛の範囲が狭ければ、気になる箇所だけの塗布でいいのですが、頭皮全体が気になるようなら全体に塗り込んでいきましょう。

1日朝晩の2回塗り込みますが、1回1ml(5プッシュ)を目安に塗布しましょう。
塗布する時は、頭皮をマッサージしながらおこなうと、より血行がよくなります

外用薬であるため、体内への吸収には時間がかかります。
塗布する時は、ヘアケア剤などをおとしておこない、塗布後4時間は洗い落さないようにしてください。

フォリックスの副作用

【副作用】
頭皮のかゆみ、頭痛、めまい、動悸など

外用薬は外側から内側へと成分を吸収するため、さほど副作用はみられません。
しかし、効果は得られるため、人によっては上記の副作用が出る恐れがあります。
直接的な接触があるため、発症率が高いのは頭皮のかゆみとなります。

ですが、副作用は少し経てば症状は治まるもの。
治まらない場合は、ミノキシジルの配合量があっていないか、フォリックスと相性が悪いかのどちらかです。

フォリックスを使用できない人

【フォリックスを使用できない人】
女性、高齢者、未成年者、AGA以外の脱毛症、キズや湿疹がある、がん治療患者

これらにあてはまる人がフォリックスを使用してしまうと、副作用が出やすくなってしまったり、症状を悪化させてしまったりするおそれがあります。
けっして使用しないようにしましょう。

【フォリックスの併用禁忌薬】
イブプロフェン、イミグラン、スマトリプタン、降圧剤、ED治療薬など

フォリックスと同様の効果がある治療薬は、併用してしまうと作用を増幅してしまい副作用が強く出てしまいます。
またお互いの作用に干渉する治療薬では、効果を打ち消し合ってしまったり、作用を強めてしまったりするため、併用は禁止です。
常用薬がある人は、かかりつけ医にフォリックスとの併用が可能か確認してから使用しましょう。

フォリックスのサイト別価格比較

60ml×1本(5%) 1mlあたり
あんしん通販
お悩み宅急便 4,065円 68円
お薬なび 4,075円 68円
くすりのエクスプレス
ココロ薬局 4,800円 80円
メデマート 4,075円 68円

代行通販サイトから購入できるフォリックスは4,070円前後が相場。
当サイトオススメのお悩み宅急便では、最安値の4,065円で購入可能です。
2本まとめて購入すると7,140円で購入でき、1本あたり3,570円となるためお得ですよ!

【口コミ】フォリックスってホントに効果あるの?

代行通販サイトからの購入で一番選ばれているミノキシジルの外用薬「フォリックス」。
しかしどんなに人気で有名な薬であっても、はじめて使用する人にとっては未知の治療薬です。
そこで、フォリックスには効果があるのか、

【いい口コミ】

【中立の口コミ】

【わるい口コミ】

ミノキシジルが5%以上配合されているフォリックスは効果があるようです。
しかし、中には効果が出る前に抜け毛が増えて使用を中止する人も。
AGA治療薬を使用すると、初期脱毛といって短期間抜け毛がひどくなる時があります。
これは丈夫な毛髪を育てるために必要な期間であるため我慢が必要となります。

また、フォリックスの使用で副作用らしき症状が出ている人も。
一旦使用をやめて、落ちついた頃に使用を再開する方もあります。

まとめ

●リアップよりも安く・手軽に購入できる
●種類が豊富で自分に合ったミノキシジルの量を選べる
●通販購入なのでAGA治療薬の購入が誰にもバレない

タイトルとURLをコピーしました